| トップ | 留意事項 | 検索 | 管理 |

Apes! Not Monkeys 掲示板


[6019] ある映画  資格趣味 - 2017/06/23(Fri) 09:41
このところ映画を見ていない。日常的に睡眠不足なもので、そういう健康状態で快適環境になった映画館に行こうものなら、即寝落ち。
それならレンタルでみるかと思えど、近所のレンタル屋まとめて閉店。

そんなわけで少々気になっていた↓の映画だが・・・

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/104887

監督や制作者の国である米国側視点なら、現場に米国の非軍人は当然いないわけだ。そしてそれは、軍を派遣した日本側にも(ほぼ)当てはまるだろう。
しかしそれは、「日米両軍が来た」という視点になるこちらでは有り得ない見方だ。防衛召集どころか召集すらされてない非軍人だらけの地が戦場にされたのだから。
祖先が直接の当事者であるこちらとしては、この映画の視点はとうてい受け入れられない。この映画で「無かったことにされている」住民の被害について、このコラムの期待とは裏腹に、映画の観客が思いを寄せることは万に一つもあるまい。・・・この地の観客を除いては。

私個人としては、見なくていい映画を見ずに済んだことで、このコラムに感謝している。

[6018] 歴史修正主義者たちの必然  Teru - 2017/06/22(Thu) 14:05
日本の(あの戦争は聖戦だという)歴史修正主義が政府与党の後ろ盾を得続けてきた、
必然の結果が(都知事選や自治体への指示といった、内部争いから)いくつも噴出。

連立与党の少数な方が、公式twや刊行物で他党を「ハイエナ」呼ばわり。
https://twitter.com/sangituyama/status/877710421020393474
「”実績横取り”の汚い手法を、元都知事は『ハイエナ』と揶揄しました。」

この元都知事とは、あの石原慎太郎知事を指す。
http://www.geocities.jp/social792/isihara/mokuzi.html

他方、石川県知事が県内の「避難」訓練をめぐり、「餓死」策を発言との報
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062101167&g=prk
「(県内の)北陸電力志賀原発を狙う暴挙をするなら、
兵糧攻めにして北朝鮮の国民を餓死させなければならない」
「北朝鮮国民には大変迷惑がかかるが、
(制裁強化により)同国民が目覚め
『間違ったリーダーを抱えている』と理解させないといけない」

差別主義者で行こう、に呼応するように、
(本土決戦に向け、周辺支配地域により飢餓を招いた)食料供出や、
(無差別殺傷による、厭戦からの政変を狙った)戦略爆撃といった総力戦の正当化と来たものだ。

[6017] mikopyベルトコピー  mikopyベルトコピー - 2017/06/22(Thu) 11:22
mikopyベルトコピー
グッチ.シャネル.ヴィトンのブランドが出しているバッグなど、
人気バッグはやはりお買い得なお店がないですよね。
訳あり価格で可能な限り買いたいものです。
偽物プラダサングラス
http://www.mikopy.net/Prada-b15-cid1778.html
プラダバッグコピー
http://www.mikopy.net/Prada-b15-cid594.html
連絡先 E-mail :icopinet@yahoo.co.jp

[6016] 無題  Apeman - 2017/06/21(Wed) 12:58
上毛野すもの さん

>scopedogさんのエントリに貼られていたリンクが切れていましたのでウェブアーカイブをこちらに

scopedog さんのところのコメント欄にも投稿されるとよいかも
しれませんね。

>ほんとに、サラ・ソー著作は否定論者に都合よく使われているようですね。

そうなんですよね。それも、著作の主旨を正しく汲んだうえで利用している
ならまだ仕方ないのですが(その場合責任はソー氏にあるので)、都合のい
い部分をつまみ食いしてますからね。

[6015] Re:[6014]  Teru - 2017/06/19(Mon) 22:19
3話とも録画して、見ました。
患者への人工気管の説明を、
ベンチャー企業社長が直接行っていたのは、
優良誤認を招くPRタイムと堕していたのでは。

1969年には問われていた、人工臓器移植における、「実験か治療か」
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2003dir/n2556dir/n2556_05.htm
「(世界で初めての人工心臓置換)手術は『実験』が目的ではなく『治療』が目的であったから
内部委員会の承認を必要としないし,仮に必要であったとしても,
緊急事態だったので委員会に諮っている時間もなかった,と主張した。」
「(訴訟で最大の争点になった)『インフォームド・コンセント』は,
動物実験の成績やヒトでの成功の確率・予想されるリスクなど,
人工心臓についての重要な情報は一切記載されないまま
クーリーに手術実施の権限を与える内容のものだった。」

大型の実験動物(イヌ)を用いた、1986年岡山大学における「頸部気管再建の実験的研究」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/98/7-8/98_7-8_595/_article/-char/ja/
「人工材料は周辺組織との親和性、吻合部の離開による人口気管の逸脱や肉芽形成」
「(人工材料は)線毛上皮の欠如による喀痰排出障害などの欠点」
「血管は細小で、移植時に血管吻合を行って血行を確保することは不可能」

Vol.050 ある外科医の研究不正疑惑とノーベル会議事務局長の辞任
医療ガバナンス学会 (2016年2月25日 06:00)
http://medg.jp/mt/?p=6528
「術後2週間後に経過良好とされたものが
三月後に狭窄を起こしていることは全く不自然なことではない。」
「例えば筆者が気管あるいは喉頭気管吻合を行った場合、
約10日後に気管支鏡にて吻合を観察した際に全く異常がなくても
約1年間の間は気管支鏡にて定期的に吻合部を確認」

[6014] 無題  ホドロフスキ - 2017/06/19(Mon) 08:04
カリスマ医師の隠された真実 第1話:スター医師登場!
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/index.html?pid=170613

先週の世界のドキュメンタリーで三夜連続でやってたシリーズ
フィクションかと思えるくらいよくできててすごい完成度。
再放送は明日夕方から3日連続。

[6013] 無題  上毛野すもの - 2017/06/17(Sat) 18:12
イ・ヨンスさんの同志社大学の証言ですが
scopedogさんのエントリに貼られていたリンクが切れていましたのでウェブアーカイブをこちらに
http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8304461/www1.doshisha.ac.jp/~kasano/FEATURES/2005/leeyongsoo.htm

ちなみに、上記証言を確認するきっかけは小山エミさんと山口智美さんのツイートで以前言及されていた
セントラルワシントン大学での歴史修正主義者によるスピーチの内容を書いたページを紹介されたためです
同様のものが各所の否定論者サイトに拡散しているようです。
http://heigokai.blog.fc2.com/blog-entry-1296.html

内容的には小山エミさんがアジアパシフィックジャーナルでも詳しく述べられていますし
サンフランシスコ市議会の公聴会でやったこととほとんど変わってないようです

ほんとに、サラ・ソー著作は否定論者に都合よく使われているようですね。
みすず書房が邦訳予定(だった?)みたいですが、今のところはできていないようで

[6010] 無題  上毛野すもの - 2017/06/09(Fri) 21:20
Apemanさん

アジア連帯会議の「白いチマ・チョゴリ」のように
団体側が反論を出し、ネット上に記録が残っているようなことのほうが珍しい事例なのですね

同じ、<福島瑞穂氏が元「慰安婦」たちに証言を指示した>という話にはもうひとつNHKのものがありますが
こちらは何せ情報源が池田信夫氏なので、もうそれだけで反証になってる気もしますが
正面から反論しようとすれば該当する番組を特定し、発言内容を確認し、前後の発言と比較するとなるので
なかなか大変そうです

>支援団体のミニコミ誌
地方在住だとなかなかそういったものを探すのも難しそうですね
今はネットがあるのである程度こちらからお願いすることもできそうではありますが
私よりはるかに団体の方々とご面識があるであろうApemanさんでも
なかなか資料が集まらないとなると
それもまた難しいのですかね

[6008] 無題  Apeman - 2017/06/07(Wed) 23:19
上毛野すものさん

>高木氏や福島氏側の当時の動きを知ることができるようなものもあれば良いのですが

たぶん、支援団体のミニコミ誌などにはいろいろ載っているのではないかと思います。
支援運動に関わっていた方がお知り合いにいれば、問い合わせてみるのも一案かと。
私自身、「その種の資料、整理して公開するならお手伝いしますよ」とは伝えている
のですが。
支援運動に対する右派の誹謗については、私も反論する材料がなくてやむを得ず放置
していることが少なくありません。

[6007] 無題  上毛野すもの - 2017/06/05(Mon) 19:02
Apemanさん
お手数をおかけして申し訳ありません

>裁判所に行って訴訟資料を閲覧するしかないのかもしれません。
やはりそうなのですね

西岡氏の著作は否定論者による、福島瑞穂氏が「韓国で原告となる女性を探した」
といった話のネタ元の一つのようなので、これから読もうと思っているのですが
分かっている情報だけで見る限り、西岡氏は池田氏ほどには迂闊ではないといったところでしょうか

高木氏や福島氏側の当時の動きを知ることができるようなものもあれば良いのですが
高木氏の『従軍慰安婦と戦後補償』の中には、その辺りのことはほとんど記述がありませんでした
(まあ、否定論者の本質から離れた揚げ足取りをいちいち気にしては余計な疲れが出るだけなのかもしれませんが)

一応、91年以降の日弁連の動きは『女性弁護士の歩み』(日本弁護士連合会・両性の平等に関する委員会、2007)
の中でそれなりにまとめられていましたが、それでも細部までは分かりませんでした

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

No 削除キー

- COM BOARD -