| トップ | 留意事項 | 検索 | 管理 |

Apes! Not Monkeys 掲示板


[5791] 無題  ホドロフスキ - 2016/12/30(Fri) 12:37
MRJ開発費、5000億円超へ=初の国産ジェット、受注増課題−三菱重工
>事業化決定時に見込んだ約1800億円の3倍規模に膨らむ。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122800666

使命感なくして「大勝負」はできず 2008年12月17日(水)
技術者の矜持――西岡 喬(三菱重工業 相談役)
>西岡 喬…2005年からは経営危機に陥った三菱自動車の会長職も兼務する。
>私は小型ビジネスジェット「MU-300」については現場の技術者として30年前の事業立ち上げから撤退までを担当しました。
>これは1機3億円だったけど、1800億円もの赤字を出しました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20081211/179953/

Wikipedia MU-300
https://ja.wikipedia.org/wiki/MU-300

三菱航空機立ち上げ当初の同社会長のインタビューや
その会長が担当していたMU-300のWikipediaを読むと
現在にいたる泥沼へのフラグが立ちまくっていたんだなーと。

[5790] 東芝  EzoWolf - 2016/12/29(Thu) 21:06
>「巧みに騙された」というより自らすすんでクソを掴んだ感じも……。
>粉飾決済の件もあわせると相当にヤバイことになるのでは。

原子力部門のトップが東芝のトップになって、原子力ルネサンスと
ばかりに前のめりになっていたという状況だったようです。

ウェスチングハウスの買収はフクシマより前ですが、当時から
「高い買い物」と懸念する声があったようです。

フクシマだけでなく、原子力部門の背伸びが粉飾決算に繋がった
ということでしょう。

※株の時価総額はシャープを下回ったとのこと。

[5789] これで「創作」商売する気なのか・・・  Teru - 2016/12/29(Thu) 09:54
はちま起稿を買収したDMM、元管理人・清水氏ら主要メンバーを雇用しステマ関与か
取材に対し隠蔽工作も (1/5)
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1612/28/news105.html

この、大手が「まとめ」を取り込んでいた商法は日本語ネット圏でも問題視されるようだが・・・

来春、「角川」がついてテレビ放映される「幼女戦記」なるものが・・・

http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/newanime/1036808.html
>ページ下部ではAV Watch編集(Y)の解説も掲載しています。

>面白いのは、中身が普通の男子高校生ではなく、リーマンである事。
>英雄になろうと頑張るのではなく、
>魔法の才能を活かし、危険の少ない部隊に配属されるよう“賢く立ち回る”のだが、
>それが裏目に出てどんどん出世し、前線で活躍するようになってしまうという物語。

その「原作」導入部設定より

http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=24734&n=1#kiji
>まあ、天下国家を論じ、政治に悲憤慷慨するということも、あった。
>だが、醒めているのだ。自分自身が一番かわいいというのは議論の余地がない。

>「貴様は、信仰が足りず、性欲に駆られ、我を恐れず、さらには倫理観もかけらもない。」

>異議あり!
>そこまでではない。
>すくなくとも、屑ではあっても、さすがに、それほどでもないのだ。
>道徳的に、社会規範的にみた場合は、決してそう悪く言われるほどでもない!

【正式採用決定】の「読み漁り」「最近読んだ勢い」リストからして「まとめ」サイトの様であり・・・

「駅で背後」から落とされ、この世で死んで創作の世に生まれ変わるという理由が、
本社の方針で系列会社のリストラに努めたという設定で、こう言い出す「創作」とは。
第二話では、モノを持たざる孤児院育ちが、共産主義者をゴキブリ扱いし出したりも。

孤児院育ちが士官学校経由して、
(裕福な家庭より特権的な)生まれ持った「魔導師としての適性」で
「化物」になれるなら、「希望は戦争」だろうな。

[5788] オスプレイの仕様の危うさについて  L - 2016/12/28(Wed) 23:57
 オスプレイの仕様の危うさについては「沖縄での不時着事故に見るオスプレイの脆弱性」http://booskanoriri.com/archives/2907 が勉強になりました。
 
 また、海兵隊の報告書からは、アフガニスタンに実戦配備されたものの様々な危うさのために、ほとんど使わなかったが、この間のクラスA〜Dの平均事故間隔は90飛行時間強というトンデモ振りで、同じ目的なら元は50年代のUH−1Yの方が遥かに役に立つと評価された由。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/19c7de0d2d868b4d53685fb946054ec2
 FSXの飛行制御プログラムについては、自信がないのですが、たしか米側から提供を拒否されて、T−2CCVなどを用いて自前でソースコードを開発したという話だったような。

 自衛隊はオスプレイの単なるユーザーですから、飛行制御プログラムは家電のマイコン同様、ブラックボックスでしょうね。なにせ、イージス護衛艦には、日本のお金で買った日本の所有物なのに、米軍だけが入ったり弄ったりできる部屋があるらしいです。
 オスプレイの飛行制御プログラムといえば、操縦動作と機体の挙動にラグが大きいらしく元々PIOを起こしやすいようでプログラムで抑え込んでる模様。要するにきびきび動かないわけで特に空中給油も難しいでしょうね。
 また、他にもパイロットの常識的、直感的操作が禁忌となる飛行特性があるにもかかわらず飛行制御プログラムによる抑止を掛けていないそうで。「オスプレイの安全性を考える – フール・プルーフ設計」http://booskanoriri.com/archives/2729 新聞記事で離着陸時に飛行制御プログラムが切れるとかいうのがあって「CCVをSAS切って飛ばせってGBレーサーのドーリットルでなきゃ無理」と悩んでいたのですが、この記事で様子が分かりました。
 結局、オスプレイは安全というか、制御が効いて飛べる範囲が極端に狭い、実験機だの技術実証機だの類で空飛ぶプチもんじゅですね。実用性とか実戦能力とかは無視できるレベル。兵器は、W.ジープやAKのように信頼性・実用性なのに。アルバコアやバラクーダが配備されても、やっぱり複葉帆布張解放座席のソードフィッシュなように(レーダーとロケット弾を追加!)、オスプレイより枯れたUH−1だというのが軍事的合理性なんでしょうね。

[5787] 無題  Apeman - 2016/12/28(Wed) 16:29
ホドロフスキさん

>見事にクソを掴まされた感じですよね。

「巧みに騙された」というより自らすすんでクソを掴んだ感じも……。
粉飾決済の件もあわせると相当にヤバイことになるのでは。

匿名さん

>政府が地獄のそこまで尻拭いしてくれる安心感があればこそのこの買収投資だった。

なんぼ安倍政権でも、東芝がアメリカで垂れ流す赤字のケツまでは
拭けないのでは……。

Lさん

>滑空比が(イタリア機のような)カタログ値でも5だそうで、F−104とかスペースシャトル以下の由。

F-104Jって私が子どもの頃はまだ現役だったんですよね。子ども心に
「ちっちゃな主翼だな」と思ったのを覚えてます。

Teruさん

>「移設」と掲げつつの基地機能強化が日本側持ちで提供されるなら、
>もっと「負担」させたくなるだろうな・・・

沖縄への基地集中はアメリカにとってはしょせん日本の国内問題にすぎ
ないですからね。

[5786] これが和解の「力」というのなら・・・  Teru - 2016/12/28(Wed) 15:56
菅氏、工事早期再開を示唆 沖縄辺野古、事前協議言及せず
2016年12月27日 11:20
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-418561.html

米国防総省 辺野古移設工事の進展に期待感
12月28日 10時32分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161228/k10010822451000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_005

次期アメリカ大統領に限らず、
「移設」と掲げつつの基地機能強化が日本側持ちで提供されるなら、
もっと「負担」させたくなるだろうな・・・

[5785] 無題  Teru - 2016/12/28(Wed) 15:18
>普通の双発プロペラ機と違ってオスプレイは片側のプロップローターが壊れると飛行が継続できないし、
>ヘリと違ってオートローテーションによる不時着も出来ないそうです。

英の軍用ハリヤー垂直離着陸機含め、
通常は安定上、推力源は機体の中心付近に設けています。

例の輸送機で一般に言われるのは、(モード転換中の)機体前後方向の安定性ですが、
あれは推力源を機体の左右「端」に付けているので、
左右方向の安定性も制御プログラム頼みかと。

この機体の制御プログラムの使用条件には
戦闘機F-2開発当時にも問題視がありましたが、
日本国は、またブラックボックス扱いで買うのだろうか。

[5784] ニコルソンの会見ではパラシュート脱出の話はないと思います  L - 2016/12/28(Wed) 14:20
 どこかで公式筋の全訳を見ましたが、パラシュート脱出については触れてなかったと思います。それなりに記事を読んでますが、外部も含めて気づいていません。たまに見かけた「パラシュートのようなもの」というのは、機体のそばに浮いていた潰れた脱出用のゴムラフト(形が丸く屋根のシートが重なっている)を指している臭いです。一応、最後まで操縦が効いて意図した場所に着水したという説明の枠組みですから、乗ったまま落ちたと思います。
 で、乗員については公式会見では”3人は無事で2人は怪我だが命に別状はない。うち1人は腕を骨折していてしばらく入院するが、もう一人は大したことはなくて明日、退院する。”くらいの内容だったと思います。

 今回の件に入り色ありましたが特に笑えたのは「機体がバラバラになったのは波浪の為であって着水のせいではない」です。ニコルソンが言ったら、岡部ださくもオウム返しにしていました。営業のメディアはともかくツイッターでもやっていたしJSFとかもリツイートしてんのね。もっとわかってやってるのかと思ったら本気の模様。
 座礁した大型船が波浪に叩かれて大した傷もないのに船体が折れることはままあるそうですが、今回は珊瑚礁という天然の防波堤に囲まれた海兵隊も認めているごく浅い礁湖、ラグーン、イノーで、突風に極端に弱いオスプレイで夜間給油訓練をやるほど穏やかな天候でしたから、波浪で期待がバラバラになる可能性など無視できます。墜落時の潮から水深は1m前後だったようなので、学校のプールに勢いよく飛び込んで水底にぶつけて首を折ったようなものでしょうね。
 普通の双発プロペラ機と違ってオスプレイは片側のプロップローターが壊れると飛行が継続できないし、ヘリと違ってオートローテーションによる不時着も出来ないそうです。固定翼機モードで滑空して不時着するのですが滑空比が(イタリア機のような)カタログ値でも5だそうで、F−104とかスペースシャトル以下の由。また、不時着時にプロップローターが地面にひっかかるとややこしいので簡単に折れるように設計されている由。給油ホースがプロップローターを叩いた時、CH−53のような他の機体と違って事故につながったのはこのためだそうです。

[5783] Re.:5782  匿名 - 2016/12/28(Wed) 13:46
>見事にクソを掴まされた
東芝経営陣は、たぶんそうは考えてないんじゃ・・・

本気の自由競争経済、新自由主義経済ならば,原発事業なんぞ到底ペイしない。政府が地獄のそこまで尻拭いしてくれる安心感があればこそのこの買収投資だった。
震災でそれが一瞬傾いたかに思われたが、安倍復活で件の安心感は前より格段に強化され、今後も今にも増して強化の方向性が示されている中、東芝の”中の人”にとっては、痛くも痒くもないだろう。

東芝にとって今何よりも憂慮すべきことは、安倍政権が倒れること。だから、ばれさえしなければ、例えば違法献金だの公選法違反だの、政権存続への努力は他企業の比でなくやるだろう、と予測。

[5782] 無題  ホドロフスキ - 2016/12/27(Tue) 08:42
東芝 数千億円規模の損失計上へ
>関係者によりますと、この会社の収益状況をもとに資産価値の見直しを進めた結果、
>東芝は今年度(2016年度)のグループ全体の決算で巨額の損失を計上する
>見通しになったということです。損失は、数千億円規模に上る見通しで、
>精査の状況によっては5000億円規模に達するおそれもあり、詰めの作業を急いでいます。
……
>アメリカの証券取引委員会に提出された資料によりますと、
>買収額は2億2900万ドル、現在の為替レートで見ると、日本円でおよそ270億円となっています。
>これによって、東芝はアメリカで原子力発電所を建設するプロジェクトを一元的に管理する体制を
>整えることができたとし、売り上げは、年間で少なくとも2000億円程度、増えると見込んでいました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161227/k10010820981000.html

見事にクソを掴まされた感じですよね。

そういえば米ドラマ「ハウス・オブ・カード」を1stシーズンだけみましたが
あのドラマで(民主党)大統領のバックにいるのが原子力産業の大物だったような。
あと主人公が陥れるのがペンシルバニア選出の議員で
中央での政治的駆け引きで地元の工場を閉鎖させられ四面楚歌になるのとか
なんとなく大統領選の結果を予見していた気もしました。
2016 http://edition.cnn.com/election/results/states/pennsylvania#president
2012 http://edition.cnn.com/election/2012/results/state/PA/#president

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

No 削除キー

- COM BOARD -