| トップ | 留意事項 | 検索 | 管理 |

Apes! Not Monkeys 掲示板


[5620] 「二重国籍」疑惑は、「罪」か?  Teru - 2016/09/06(Tue) 10:54
(親の片方が日本国籍の場合、選択を迫られる)18歳時点であれ、
将来の立身の為には「前もって」他国籍を放棄すべしと説く、
立候補経験ある元外交官・・・

命取りになりかねない蓮舫議員の二重国籍問題
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/09/06/post-5346/
>たとえわずかな期間でも、日本国籍を得た時と台湾籍を放棄した時期が異なるなら、
>立派な二重国籍保持者だったということになる。
>そして、それが不注意ではなく、知っていながら放置していたなら、それは確信犯だ。
>日本の政治家としてふさわしくない事は明らかだ。

(アメリカなど)生地主義といった、他国の制度も承知しているなら、
それこそ立法次第で、
制度そのものを変えるという選択肢すら視野に入っているだろうに。

これに対し、「政権交代を果たせば日本の首相になる国会議員」という可能性を理由に、
これまでの血統主義な日本の国籍制度に、(過去にさかのぼって)未成年段階から従えという・・・

そもそも日本国は外国籍が絡む者に「必ず」日本国籍を認めるとは限らないのだから、
前もって(みなしでは取得手続きが遅れたりしたら)、
未成年者に「無国籍」になるべきと言う重さが分かっているのだろうか?

[5618] 無題  Apeman - 2016/09/04(Sun) 15:06
上毛野すものさん

のびーはこんどはそんなデタラメを言ってるんですね。金学順さんの訴訟では軍票の支払いを求める
請求などなされていません。なお彼女と同時に提訴した2人の元慰安婦の方は金も軍票ももらってい
ない、としています。


[5617] 無題  Apeman - 2016/09/04(Sun) 14:58
Teru さん

>それとも、「ロシア経済分野協力担当大臣」新設他、
>新たな地位創設・経済的動きに、
>それだけの旨みがあると公然と示したという事か・・・

兼任だそうですからそういう旨味もなさそうですしね。地道な災害対応より「絵になる」場面を
演出、ってことでしょうか。

匿名さん

> 写真や図面がごくわずかしか掲載されてない

私はまだ未読なのですが、局からOKが出なかったんでしょうかね。

>否定論に対抗するための論証が、いわば「車輪の再発明」であることを思わずにはいられない。

まあそうですよね。というか必然的にそうなりますよね。

[5616] 無題  上毛野すもの - 2016/09/03(Sat) 20:23

福島瑞穂 慰安婦問題を流布し続けた30年間の“反日履歴”とは?(1)朝日の誤報記事に逆ギレ?
http://www.asagei.com/25948

タイトルでわかる通り、否定論丸出しのゴミ記事なんですが、一か所だけ面白い記述がありました。

>そもそもこの時、金さんが問題にしていたのは「強制連行」ではなかった。慰安所では支払いが「軍票」で行われた。敗戦によって無効になった「軍票」分を支払ってくれ、という話だったのだ。

「問題は強制連行だ!なのにサヨクが論点をずらした!」
と言っている人たちはこのことをどう思うのでしょうかね。まあ、この程度の矛盾は矛盾だとも気づかない人たちではありますが。

[5615] 無題  匿名 - 2016/09/03(Sat) 16:51
この本
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163905143

予備知識のない・あるいは過少な人・・・が、「あった」「なかった」論を俯瞰するにはそれなりにわかりやすいとは思う。
とは言うものの、テレビ番組の書籍化としては読者(特にその番組を見ていない層)に不親切ではないかと思う。というのも、写真や図面がごくわずかしか掲載されてないから。これがNHKだったら、オンエアされた番組画面のキャプチャー画像がたくさん掲載されているところだろう。

余談ながら、著者の取材過程の記述を見るに、否定論に対抗するための論証が、いわば「車輪の再発明」であることを思わずにはいられない。国内でそういう勢力が政権を握り論壇で幅を利かせているからとはいうものの、なんとも不毛なことだと言わざるを得ない。

[5614] とうとう・・・  Teru - 2016/09/03(Sat) 01:15
ロシアでの安倍プーチン会談の方が、
死者二桁の被災対応より優先される事態に・・・

ウクライナに手を突っ込んでいるようなプーチン体制が、
日本に「領土」で譲る可能性(期待)とは、そこまで強固なものなのか?

それとも、「ロシア経済分野協力担当大臣」新設他、
新たな地位創設・経済的動きに、
それだけの旨みがあると公然と示したという事か・・・

[5611] Re.:5610  匿名 - 2016/09/02(Fri) 09:56
>ならばなおさら〜
当然ですね。むしろ、純粋に新自由主義を推進する立場の方のほうが、そう考える可能性が高いのではないかと。

そうなっていないのはもちろん、莫大な税金が投入されているから。政権党による、その種の税金投入の可否の判断には、いうまでもなく軍事利用という(新自由主義によっても国の介入が容認される)”錦の御旗”がある。

ホント、「国が余計な介入をする」と、ろくなことにならないですね。

[5610] 無題  うちゃ - 2016/09/02(Fri) 08:32
>真の採算性などまったく度外視で突っ走ってしまうこと、みなさまよくご承知のとおりです。
ならばなおさら止めた方がいいのでは?

[5609] Re.:5608  匿名 - 2016/09/01(Thu) 20:05
>産業として成立するか
タテマエとしてはもちろんそうです。
ところがこの日本という所では、産業界の後ろ盾のもと国策として採用されてしまうと、真の採算性などまったく度外視で突っ走ってしまうこと、みなさまよくご承知のとおりです。

[5608] 無題  うちゃ - 2016/09/01(Thu) 18:24
原型炉で検証する事って、産業として成立するか、つまり投入したコストに対して相応の見返りが得られるかということですよね。
この投入コストの中には検証のコストも含まれるわけですから、
検証期間が長引けばそれだけハードルが上がって行く事になります。
いつまでかかるかわからないけど、費用をつけておこうというタイプの研究ではないと思うのですが?

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

No 削除キー

- COM BOARD -