| トップ | 留意事項 | 検索 | 管理 |

Apes! Not Monkeys 掲示板


[5637] Re:[5623] 国会議員への法務省回答がこれか  Teru - 2016/09/13(Tue) 18:08
民新の原口一博議員が例の重国籍「問題」について、
法務省回答を得たとの事。
https://twitter.com/kharaguchi/status/775609386060218368

「平成28年9月
法務省民事局民事第一課

重国籍問題について

Q 自身の国籍を確認するのには時間がかかるのか?
A 国によっては時間がかかる場合もあると承知している。

Q 中華人民共和国、中華民国共に我が国の国籍法上の表記は「中国」か?
A 「中国」と表記。

Q 中華人民共和国の法では他国の国籍を取得した段階で同国の国籍を喪失さ
せる規定があるのか?
A そのように承知しているが法の運用については承知していない。

Q 中華民国の法ではどのように規定されているか
A 外交がないので承知していない。」

[5636] 無題  Apeman - 2016/09/13(Tue) 16:37
ホドロフスキさん

>政府としては、所得の補足、テロ対策、ビッグデータ活用とか
>まぁいろいろ使えるかもしれないという皮算用はあるんでしょうけど。

マイナンバー制度すらまともに運用出来てない政府がねぇ……

>しかしこれを政権時に判断できなかった現民進党の間抜けさったらないな。

それこそ無駄な事業の象徴みたいなもんですからね。まあ支持母体との
関係でできなかったんでしょうけど。

[5635] 無題  ホドロフスキ - 2016/09/13(Tue) 00:01
政府、もんじゅ廃炉で最終調整 
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016091290233138.html

本当にこのまま成仏してほしいけど
核燃料サイクルの建前がなくなると原子力業界もいろいろ困るので
どういう理屈を捻りだしてくるのか注目。

しかしこれを政権時に判断できなかった現民進党の間抜けさったらないな。

[5634] 無題  ホドロフスキ - 2016/09/12(Mon) 23:53
5/16 個人データ、「情報銀行」で一括管理 政府が構想後押し
>政府はネット通販の購買履歴などの情報を一括管理する「情報銀行」の仕組みづくりを後押しする。
>テレコム事業者など民間企業が情報銀行をつくり、個人が利用できるようにする。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS16H4A_W6A510C1PP8000/

9/11 「情報銀行」創設へ指針 政府、通販データ管理などで
>政府は個人のネット通販の購買履歴や健康情報などを一括管理する
>「情報銀行」の仕組みをつくるため、2017年度にも企業向けの指針を策定する。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS10H0A_Q6A910C1NN1000/

5月にもあった「情報銀行」に関する記事がまた。
会員じゃないんで先が読めないんでなんともいえないんですが
>個人が情報の提供先を選べるようにして、情報の無断使用の防止にもつなげる。
もっともらしいけど、無断使用をちゃんと取り締まればいいだけの話で
その対策でなんでわざわざ政府に個人情報を集めるかの答えになってなくて薄ら寒い。

政府としては、所得の補足、テロ対策、ビッグデータ活用とか
まぁいろいろ使えるかもしれないという皮算用はあるんでしょうけど。

[5633] 無題  Apeman - 2016/09/12(Mon) 16:25
Teruさん

「軽率」だったというよりは体質だったんじゃないの? と思いますよねぇ。

上毛野すものさん

すいません、まだ該当する記述を見つけられてなくて。

>「慰安婦」言説再考―日本人「慰安婦」の被害者性をめぐって―

これは博士論文のようですね。ご教示ありがとうございました。

[5632] 無題  上毛野すもの - 2016/09/10(Sat) 21:16
連投すみません

バタビア裁判とは全く別の話になってしまいますが

「慰安婦」言説再考―日本人「慰安婦」の被害者性をめぐって―
http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/handle/2324/1398291/scs0207.pdf

主としてフェミニズムの視点から書かれている論説ですが、千田著作以前の「慰安婦」に関する著作のこと、1970年代のウーマン・リブ運動で「慰安婦」について触れられていることなど、名乗り出によって「慰安婦」問題が大きく注目される以前のことがまとまっており1章だけでも十分に読む価値があるように思います。
そのほか、序章で触れられているものだけでも、日本軍「慰安婦」問題に対する海外を含めた研究の深化の一端を知ることができます。
よろしければご参考までに。

[5631] Re:[5628]  上毛野すもの - 2016/09/10(Sat) 19:20
Apemanさん
ありがとうございます。お手数をおかけして申し訳ありません。
自分も再度資料を読み直す等してみます。

[5630] 「御用聞き」は「データの取り扱いに軽率な行動」  Teru - 2016/09/10(Sat) 09:22
産経記者、大津市に原告側資料や音声渡す 行政訴訟巡り
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160908000152
>民間業者による競走馬育成施設整備事業を認可した大津市の決定が違法だとして、
>住民が認可の取り消しを求めている民事訴訟で、
>産経新聞大津支局の記者が住民側の会見内容を録音した音声データや配布資料を
>訴訟相手の市に渡していた

>市によると、住民側の会見後に報道各社からコメントを求められたが、
>提訴の内容を把握していなかったため、市職員が市役所で産経新聞の記者に内容を確認。
>その後、別の記者がICレコーダーや訴状などの資料を提供したという。

>産経新聞社は「記者指針」で、「取材して得た情報は基本的に報道目的以外に使ってはならない」としている。
>産経新聞社広報部は「取材過程において、
>取材データの取り扱いに軽率な行動があったことは遺憾。
>記者教育を徹底する」とコメント

産経新聞社(複数の記者が市の要請に応じていた)にとっての、
「報道目的」に、国策護持の尖兵たる「歴史戦」までも含まれているなら、
この位の「御用聞き」に問題意識が生じなかったのは当然なのだろうなと。

[5629] Re:[5628]  Teru - 2016/09/09(Fri) 23:50
>>「ポルノ」を政論で肯定的に使っていたり。

>これは知りませんでした。ドン引きものですね。

元外交官でありながら、
米(Bill Clintonな)クリントン元大統領と元実習生の「inappropriate relationship」な一件をめぐり、
「ポルノまがい」といった評が飛び交った事すら思い出せなかったのだろうか。

[5628] 無題  Apeman - 2016/09/09(Fri) 23:11
上毛野すものさん

調査のうえ、改めてお返事させていただきますので、少しお待ち下さい。

Teru さん

>自著を「ポルノ」「ポルノまがい」と書いたうえで、
>首相の結婚相手に「実践」を推奨しているので「ポルノ」を政論で肯定的に使っていたり。

これは知りませんでした。ドン引きものですね。

ホドロフスキさん

>宗教を介さないと教育が「機能不全」になるっていう発想自体
>「カルト批判精神」を養ってたらでてこないよなー

高校の社会科の「倫理」ではふつーに宗教についても教えてますけどねぇ。日本史とか世界史でも
宗教史についてのそれなりの記述はありますし。

>やはり新書のほうが売れてる感じですね。
>個人的には青木理さんの本が読みやすかったです。

新書はどんなに小さな書店でもコーナーありますから、やっぱり強いですよね。
私も「どれか一冊、一冊だけ」勧めろと言われれば青木さんの本を勧めます(笑)
俵さんの本はさすがに詳しいんだけど、予備知識ない人には読みにくいですよね。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

No 削除キー

- COM BOARD -