| トップ | 留意事項 | 検索 | 管理 |

Apes! Not Monkeys 掲示板


[5904] 無題  Teru - 2017/03/20(Mon) 23:24
雪のプレゼント
【平成29年2月14日(火)〜2月17日(金)】
http://www.mod.go.jp/msdf/naha/topics/topics.html#290214
>青森県八戸市に所在する海上自衛隊第2航空群が採取した雪を第5航空群のP−3C哨戒機で
>沖縄本島及び宮古島の子供達に届け、お礼に青森県の子供達には、沖縄のサトウキビをプレゼントしています。

この手の「任務」を、発令側の思うところの「子供達」に成り代わって、
純然たる「プレゼント」に違いないとして全面擁護する「大人」が結構いる模様・・・

アイススケート場が「その場で水を凍らせて」提供しているように、
http://www.aquarink-chiba.jp/outline.html
単に凍った水を「見る機会の少ない子供たちに、プレゼント」目的だというなら、
国費で遠距離輸送を実施するまでもない訳で・・・

軍事組織にとって、遠路を往復するのは輸送や引継ぎの基本訓練であるし、
「荷物」で現地に受容させる空気をつくれるなら、一石二鳥どころでは無いのだろう。

[5902] 無題  Apeman - 2017/03/19(Sun) 11:21
上毛野すものさん

>そりゃ公安の人間ならこう言うだろうなと。

ですよね。さらに言うなら「だったら、どうだというのか?」という話でも
あります。

>しかし、「刺激的」な部分を削除して英訳出版したとしても欧米の人々が
>「性奴隷」ではないと判断してくれるとは到底思えないわけですが

また、1999年のあの本を書いたころの秦さんはいまほどひどくなかったので、
「刺激的」な部分を削ってしまったらむしろ日本の右派にとって不利になり
かねないんじゃないですかね。

くま(仮)さん

> 「いや待て。おまえこれをどんな本と思うとるんか。ちょっと書き出しを言うてみろ」

よいご友人をお持ちのようでw

Teruさん

>これ、薬事法66条の「誇大広告等」にあたると検察が訴えるも、
>地裁に「論文」であって「広告」では無いで退けられた形に。

ふつうに考えると無理のある起訴ですよねぇ。

ホドロフスキさん

>「小保方の裁判を(理系の)自分らに裁かさせろや!」と吹き上がってた人はどう思ってるんだろう...

たしかにw

[5901] Re.:5896  匿名 - 2017/03/18(Sat) 21:00
ご紹介の和田某のサイト、ちょっと見てみましたが、こういう肩書きの持ち主の論が後ろ盾になれば、そりゃあ東京MXテレビが開き直るわけだ、と思いました。

[5900] 無題  ホドロフスキ - 2017/03/18(Sat) 17:48
>論文データ改ざん事件 製薬会社と元社員に無罪判決 東京地裁

この事件について
「小保方の裁判を(理系の)自分らに裁かさせろや!」と吹き上がってた人はどう思ってるんだろう...
これ国庫に損害を与えた可能性については小保方さんなんて目じゃないと思うし。

小保方問題についても、小保方さんをあのポジションまで引き上げた側の問題て
重要人物が亡くなられたこともあって、ほとんど不問に付されてる気が...

[5899] 無題  上毛野すもの - 2017/03/17(Fri) 18:19
読売新聞「時代の証言者」に秦郁彦氏が登場してました。
http://premium.yomiuri.co.jp/pc/#!/list_JIDAINOSHOGENSHA

それ自体はまったくもって驚くに値しないのですが
<1>に書かれていたことで『慰安婦と戦場の性』を英訳出版するために米国の会社と相談中とのこと

そのことで少し検索してみたら政府主体で英訳しようとしたのが立ち消えになっていたのですね

旧満州への朝鮮人「慰安婦」連行資料集
秦郁彦著「慰安婦と戦場の性」の英訳本を巡るゴタゴタの話
https://satophone.wpblog.jp/?p=3543

しかし、「刺激的」な部分を削除して英訳出版したとしても欧米の人々が
「性奴隷」ではないと判断してくれるとは到底思えないわけですが

[5898] 無題  Teru - 2017/03/17(Fri) 11:39
論文データ改ざん事件 製薬会社と元社員に無罪判決 東京地裁
3月16日 16時47分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170316/k10010913641000.html

>虚偽の論文を発表させたとして、薬事法違反の罪に問われました。

>東京地方裁判所の辻川靖夫裁判長は
>「元社員が臨床研究の数値を水増しし、
>意図的に改ざんしたデータを
>研究チームに提供したことは認められる」と指摘しました。
>そのうえで、「研究チームが発表し、雑誌に掲載された論文は
>一般の学術論文と異なるところがなく、
>薬事法で規制された治療薬の購入意欲を高めるための広告にはあたらない」として

これ、薬事法66条の「誇大広告等」にあたると検察が訴えるも、
地裁に「論文」であって「広告」では無いで退けられた形に。

検察が(贈収賄など)証拠集め不十分のまま、
(医薬データの相違を軸に)薬事法に頼った起訴を行ったのではないか。

政府の情報収集衛星 打ち上げ成功
3月17日 10時57分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170317/k10010914911000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003&nnw_opt=ranking-social_b

>今回、内閣衛星情報センターと打ち上げを行った三菱重工業は、
>安全保障に関わる打ち上げだとして、
>衛星を切り離した正確な時間や高度などの情報を明らかにしていないほか、
>ロケットから地上に届いた映像も公開していません。

もはやロケット軍事利用を意味する「機密だから秘密です」を、
隠す気もなくなっている模様。

[5897] 村上文学とわたくし  くま(仮) - 2017/03/17(Fri) 09:47
 先日友人宅に遊びに行くとそいつが『騎士団長殺し』を読んでおり。
 「あきらかにおもしろそうな名前だな」
 「いや待て。おまえこれをどんな本と思うとるんか。ちょっと書き出しを言うてみろ」
 「『つるはしがのうてんにめりこみました。騎士団長は死なねばならぬことをしたのです』」
 「おまえのような文雅を解さぬ輩に村上文学を読む資格はないとおもうね」
 そいつによると実際の書き出しは「昼寝して起きたら目の前に顔のない男がおった」だということでした。たしかになにやら文学的です。

[5896] 無題  上毛野すもの - 2017/03/16(Thu) 18:17
文春のこの記事で知ったのですが

「沖縄基地反対運動に“極左暴力集団”を確認」。警察庁長官候補が異例の明言
http://bunshun.jp/articles/-/1765

そりゃ公安の人間ならこう言うだろうなと。

で、質問をした和田氏本人の記事がこちら
http://blogos.com/article/213316/

「ネトウヨ」系のサイトかと思いますが、多少詳しく載っているのでこちらも
http://www.buzznews.jp/?p=2106807

[5895] 無題  Teru - 2017/03/15(Wed) 20:24
令状なしのGPS捜査は違法 最高裁が初判断
3月15日 18時30分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170315/k10010912151000.html

>刑事訴訟法が専門の青山学院大学法務研究科の後藤昭教授は、
>「GPS捜査を強制捜査だと認定したのは適切な判断で、
>最高裁判所がプライバシーの侵害に対して
>厳格な立場をとったといえる」と話しました。
>また、最高裁が新たな法律の整備を求めたことについては、
>「プライバシーの侵害の程度が大きいため、
>それに対応する特別な条件が必要だと考えたのではないか。
>法律の解釈を広げず、立法府に判断を委ねるという
>民主的な立場をとった」と評価

一般論としてはともかく、
今の(”共謀”罪を取り戻せを含む)日本国の国会審議を勘案するに、
身柄の取り扱いを立法府に「委ねる」事の問題点も
指摘されるべきでは。

[5894] 無題  Teru - 2017/03/15(Wed) 14:14
>とうてい稲田一人の話では終わらなくなるはずなんですけど、
>ちょっと道遠しですね。


稲田氏、「森友訴訟」に出廷記録
大阪地裁が作成、答弁矛盾
2017/3/14 02:01
https://this.kiji.is/214065793666072577

辛うじて、「裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ。」に伴う、
国の機関としての記録が機能した模様・・・

他の機関だったら、(事実上の日本国側事情により)記録の存否から争ったのではなかろうか・・・

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

No 削除キー

- COM BOARD -